« 2013年7月 | メイン | 2013年9月 »

2013-08-29

実る秋

稲穂が良い色に色付いています。

Dsc031352

稲の香りも漂い、秋!ですね。

しかし。

明日は一日雨。
土曜日は台風が近づく予報になっています。

稲が倒れてしまうのが心配です。。。

被害が少ない事を祈ります。

2013-08-27

8月の朝霧

今朝は17℃と、随分冷え込みました。

日中は30℃近くまで上がるようなので、
朝霧に包まれた盆地です。

Dsc028762

霧はあっという間に晴れてしまいましたが、
今日は良いお天気になりそうです♪

2013-08-26

雨の月曜日。

映画祭も無事に終わり、ちょっと肌寒い朝を迎えました。

Dsc031272

ここ数日、雨が降り続いています。
少し前まで、雨が降らなかったのがウソの様。

水不足で枯れかけたモミジがちらほら。。。

この雨で元気になってくれると良いなぁと思います。

2013-08-24

湯布院映画祭開催中!

映画館のない町で開催される映画祭。

Dsc031182

会場はもちろん「湯布院公民館」です。

昨日は宇崎竜童さんのトーク&ライブも行われ、
たくさんのお客様にお越しいただきました♪

今日は特別上映作品が2本、特別試写作品が2本上映されます。
そして最終日の明日は安藤サクラさんの特集です!

「日本でいちばん古い映画祭」でお待ちしております。

2013-08-22

第38回 湯布院映画祭・前夜祭

昨夜の前夜祭。
夕暮れ時には準備完了しました!

駅舎の前に掲げられる銀幕も、

Dsc030962

由布岳を背景にした映写機も。

Dsc030982

この日だけの特別な景色です。

Dsc03115

お陰さまで、たくさんのお客様にお越しいただき、
大盛況の後終了いたしました!!

(実は、ちょっとしたハプニングがあったのですが、
 なんとか乗り切る事ができました(汗) )

さてさて。

今日から本編です。

宇崎竜童さん、安藤サクラさんの特集をお見逃しなく!

もちろん、ゲストとして由布院においでいただきますよ♪

2013-08-21

月夜の稲穂

昨日は、優しい夕焼けと。

Dsc030642

綺麗なお月さまが見られました。

Dsc030822

本当にとても綺麗な空でした。

夕焼けは撮り遅れましたが。。。(泣)

そして今夜は、湯布院映画祭の前夜祭です。

駅前の特設ステージにて19時から神楽の公演、
20時から野外上映です。

地元の方が出す屋台もありますよ!

満月の夜。
月明かりの下で、みなさんで一緒に楽しみましょう♪

ぜひお越しください☆

2013-08-19

今週は映画祭week☆

16日の盆踊りは1000名近くの方が参加され、
盛大に催されました。

Dsc030362

今日は雲ひとつない青空。

Dsc030612

爽やかな朝です♪

Dsc030622

日中はとても暑くなるようですが、
夜は虫の声が聞こえるようになり、
朝はスーっと涼しい空気に包まれます。

いよいよ今週水曜日から映画祭が始まりますよ!

2013-08-16

蝗攘祭。そして花火♪

昨日行われた蝗攘祭は、心配された夕立もなく
無事に終了いたしました。

Dsc029512_2

源流太鼓が始まる前から、
城橋付近にはたくさんのお客様がいらっしゃっていました。

Dsc029572

その後、駅前からスタートする虫追い行列。

Dsc029662

たいまつやのぼりを持った法被姿の男衆が集まり
町の中を練り歩きます。

Dsc029882

行列が城橋に到着すると、大たいまつが点火され、
「実盛どん」の人形が投げ込まれます。

周りは歓声と熱風に包まれ、
蝗攘祭のクライマックスを迎えました。

Dsc0299921_3

そして、万灯籠の炎が川沿いの道を幻想的に照らしだし、
大輪の花火が夜空を彩りました。

Dsc030012_2

花火はうまく撮れなかったのですが。。。(泣)
温泉マークの花火はなんとか♪

今日は盆踊りがありますよ☆

2013-08-15

第45回 ゆふいん盆地まつり

いよいよ今日から「ゆふいん盆地まつり」が開催されます!

Dsc029452_2

城橋にはのぼりが上がり、三角州では特設ステージや
大たいまつが準備されています。

Dsc029472

まつり実行委員会の皆さま、水分補給をしっかりしてくださいね!

そしてそして。
五穀豊穣を祈る蝗攘祭(こうじょうさい)の主役は
何と言っても「実盛どん」。

Dsc029392_2

山笠の実盛どんを激写☆

この実盛どんは、平安時代に源平の戦いで敗れた平家方の
武将です。馬が稲につまずいたために源氏の兵に討たれて
しまい、その怨念が害虫となって稲を食い荒らしたという言い
伝えから、実盛どんの霊を慰め豊作を祈るおまつりです。

町のあちこちに飾られた実盛どんは、最後に大たいまつに
投げ込まれ、その瞬間の立ち上る炎は大迫力です。

夕立の心配がありますが、無事に開催されますように。

2013-08-14

地区の盆踊り。

昨日は各地区で盆踊りがありました。

Dsc02919

小さい頃から慣れ親しんだ、太鼓と口説き。

いくつもある踊りも体が覚えていました。

小さな子どもたちも見よう見まねで輪に入り踊る。

こうやって地区の伝統が受け継がれていくんだな~。

と。

とても懐かしく、暖かい時間を過ごす事ができました。

いよいよ明日からは「ゆふいん盆地まつり」です!!