« 2012年9月 | メイン | 2012年11月 »

2012-10-31

「後の月」

昨日は十三夜。
十三夜は十五夜の次にお月さまが綺麗だそうです。

Dsc011162

雲の切れ間に、とても綺麗なまんまるお月さまが見られました♪

ススキの後ろには由布岳も写っているのですが。。。

十五夜はサトイモを供える事が多いので「芋名月」といい、
十三夜は栗や豆をお供えする事から「栗名月」や「豆名月」と
呼ばれるそうです。

また、中秋の名月の後なので「後の月」とも。

十五夜のお月さまと十三夜のお月さまを両方見ると
良い事があるそうですよ~♪

何か良い事あるかな(≧ω≦)!

2012-10-29

霧の向こう。

今朝は9時頃まで朝霧が残っていました。

Dsc011052

ようやく晴れ始めた霧の向こうに、
気持ちの良い青空が広がっていました。

いつもの景色がより新鮮に見えました。

2012-10-25

朝の静寂

朝8時。
鳥のさえずりだけが聞こえる佛山寺。

Dsc010912

佛山寺と言えば、イチョウの木。

Dsc010802

優しい黄緑色になっていました。

Dsc010852

そのイチョウの木の幹からモミジが生えているのを発見☆

種が飛んで、幹に根付いたんでしょうね~♪

なんだかあったかい気持ちになりました。

Dsc010892

朝の散歩。

静かな柔らかい時間を過ごしました。

2012-10-24

緑から紅へ☆

昨日の帰り道。

Dsc010642

夕陽色の由布岳に出会いました☆

そして、紅葉も始まりました♪

Dsc010552

緑。
黄緑。
橙。
紅。

と、色が揃ったモミジ。

10月も下旬、これからさらに美しく色づく事を期待します(≧ω≦)!

2012-10-22

秋の麒麟草

昨日は朝霧がとても綺麗でした。

Dsc010322

ススキも綺麗です。

Dsc010302

秋色に変わりつつある山肌に、ひときわ目立つ小さな黄色い花。

Dsc010342

「秋の麒麟草」

小さい秋を見つけました☆

2012-10-19

朝焼け

6時半の空。

Dsc010042

風を受けて流れる雲に朝陽が反射して淡いピンク色に。

この時期、朝起きて空を見るのが楽しみです。

今日は朝霧ではなく朝焼けが広がっていました♪

イイ気分で一日が始まります☆

2012-10-18

深まる秋。

昨日の夕方。

由布岳の上に虹がかかりました。

Dsc010012

雲が多くて少ししか見えませんでしたが、
なんだかトクした気分でした♪

雨上がりのひんやりした風がいっそう秋を深めますね。

Dsc009812_2

今日は曇り空ですが、
この時期の朝の金鱗湖はまた格別☆

写真は一昨日の朝7時半頃の金鱗湖です~♪

2012-10-17

雨栗日柿

今日は朝からしとしと。。。

久しぶりの雨です。

今年の夏は、もう降らなくていいと言うほどたくさんの雨が降りましたが、秋になると晴れの日が続きました。

「雨栗日柿」(あまぐりひがき)
雨の多い年は栗がよく実り、晴れの日が多い年は柿がよく実る。

Dsc009992

今年はどちらも美味しくなる気がします(≧ω≦)!

食欲の秋~☆

2012-10-15

清々しい朝♪

今朝は7℃。

濃厚な朝霧に包まれましたが、
7時半の時点で早くも晴れつつありました。。。

Dsc009872

狭霧台にはたくさんのカメラマンが写真を撮りに来ていました。

Dsc009892

すっかり秋色に染まる由布岳が美しく。

Dsc009902

それぞれのお宿さんのお庭の紅葉も少しずつ始まり。

Dsc009982

朝露をまとった「ねこじゃらし♪」

なんだか可愛らしいです(≧ω≦)!

少し早く起きて、季節を楽しみませんか☆

2012-10-12

色づき。

秋晴れの日々。

毎日気持ちの良い青空と夕陽に出会います。

紅葉の写真を撮ろうとしていたら、トンボが指に止まりました。

Dsc009352

親近感が湧いたので写真を撮ってみたのですが、
ブレてる。。。(笑)

そして本題のモミジさん♪

Dsc009392

朝の冷え込みがあって日中の陽射しが強いので、
今年の紅葉は綺麗に色づきそうですよ~♪

すでにとても綺麗です☆