« 2012年8月 | メイン | 2012年10月 »

2012-09-27

高い空と夕陽

夕方になると、急に風が変わってとても涼しくなります。

そして、やっぱり秋の夕陽は綺麗です☆

Dsc006742

稲刈りが終わった田んぼもたくさんありますが、
太陽に照らされる稲穂はまさに黄金色。

新米の季節ですね。

食欲の秋です(笑)

2012-09-26

夜長。

日中は気持ちの良い秋晴れが広がり、
夜は虫の声と共に優しい時間が流れています。

Dsc_07962_2

陽が暮れるのが早くなりました。

6時半。
ふらりと立ち寄った由布院駅。

暗くなり始める空と陽が沈んだ後の柔らかい光に
照らされる駅舎がとても綺麗でした。

静かな秋の夜長をゆっくりと楽しみたいと思います。

2012-09-21

秋晴れ。

今朝はぐっと冷え込み、真っ白い霧に包まれました。

さっそく狭霧台へ☆

Dsc006492

8時の狭霧台からの景色。
とても綺麗でした♪

やはり、たくさんのお客様が写真を撮りに来ていました。

Dsc006522

由布岳にも霧のヴェールがかかっています。

Dsc006592

盆地内に下りると、霧が晴れつつありました。

今日は気持ちの良い秋晴れになりそうです♪

2012-09-19

紅葉きらり☆

今朝は肌寒くて目が覚めました。

日中でも30℃を超える日がなくなり、
過ごしやすい秋の陽気がやってきました☆

Dsc006402

この時期になると、紅葉のお問い合わせをたくさんいただきます。

今年は、朝が冷え込んで日中温かくなるので綺麗に色づくのでは
ないかなぁと思います。

一枝だけ色づいた枝を見てみても、とても綺麗です♪

今から楽しみですね~(≧ω≦)!

こちらでもご紹介していきます。

由布院の紅葉情報をお見逃しなく☆

2012-09-15

秋の空

台風が近づいていますが、今日は青空が広がりました♪

Dsc006462

3連休ですね~☆

由布院の秋の空は気持ちが良いですよ~♪

満喫してください(≧ω≦)!

2012-09-13

小川のほとり。

今朝はちょっと早く家を出て、金鱗湖周辺を散策しました。

Dsc006342

紅葉にはまだまだ。

緑のモミジを楽しみました♪

Dsc006362

小川のほとりには赤い彼岸花がたくさん咲いていました。

涼しい木陰の散策はまた格別です☆

ちょっと肌寒かったのですが。。。(笑)

2012-09-11

稲穂に朝露。

Dsc005992

朝露に濡れた稲穂を飽きずに見ていました。

すると、クモが雫と戯れるように足を伸ばしていました。

のどか~な時間。

何気ない自然が、なんだかとても贅沢に感じました。

いつまででも見ていられるな~。

って。
仕事仕事~!!(笑)

2012-09-07

朝霧の季節

セミの声がコオロギやマツムシの声に変わりました。

そして、由布院は朝霧の季節を迎えます。

今朝も朝霧に包まれていました。

Dsc005912

朝8時すぎ。

ゆっくりと霧が晴れていく様子がとても綺麗でした。

早くも稲刈りが終わった田んぼ。

たぶん、ここが一番早いと思います。。。

これから稲刈りシーズンですね~♪

稲の香りがたまりませんよ☆

2012-09-05

花咲く秋の日に。

すっかり秋の風が吹く由布院盆地です。

朝夕はとくに気持ちが良いですよ~。

川土手のコスモスが咲き始めています☆

Dsc005822

そして、ステキな出会いがありました!

お庭に咲くお花の上に「御自由にどうぞ」の張り紙♪

Dsc005792

前回は違う場所で、朝顔の横に同じような張り紙を見ました。

なんだかなんだか。

温かいですよね(≧ω≦)

そして、お庭に咲く白い彼岸花。

Dsc005802

初めて見ました☆

朝陽に透ける花びらがとても綺麗でした~!!

おうちの方に聞くと、もう少しで終わってしまうそうです。。。

川土手を散歩した際には、ぜひ探してみてくださいね♪

2012-09-03

陽はまた昇る!

今月のアートホールの展示は、
「第2回 東 勝吉賞 水彩画公募展
陽はまた昇る ~83歳からの出発~」です。

集まった作品は全国から45点、インドから1点の計46点。

昨年よりも14点多く、アートホールいっぱいに飾られています。

Dsc005742

平均年齢85.6歳、最高齢は94歳の方が3名いらっしゃいます。

想いの詰まったステキな作品の数々です♪

ぜひ、アートホールへ足をお運びくださいませ。