« 爽やかな夏の日。 | メイン | 湯布院映画祭前夜祭! »

2011-08-24

アートホール9月展

今日から由布院駅アートホールの9月展が始まりました。

今月の展示は、大分市生まれの作家、
山崎哲一郎さんの作品展です。

「~いのちの残像~」と題され、化石を主題にした油絵の展示。

アートホールに一歩足を踏み入れると、
大きな作品に圧倒されます。

150号の油絵が正面に飾られています。

150号というと、縦227.3cm、横181.8cmのサイズ。
その作品が2枚も。

いつもよりアートホールが狭く感じました。

P82402002

↑PCのキーボードのキーを化石が食べるという印象的な作品。

8月下旬。
秋はまもなくですね。

芸術の秋!どうぞ、足をお運びください。

そして、今日から湯布院映画祭です☆
前夜祭は本日20時より由布院駅前にて。

今年も魅力的な日本映画が上映されます。
詳しいプログラム等は、湯布院映画HPでご覧ください♪
http://www.d-b.ne.jp/yufuin-c/