« 映画祭開催中! | メイン | 初秋 »

2011-08-29

第36回 湯布院映画祭が終わりました。

24日(水)から始まった今年の映画祭も、
5日間のプログラムを無事に終え、昨日終了いたしました。

初日は少し雨が降りましたが、2日目からは眩しい太陽に恵まれ
夜は綺麗な星空が一面に広がりました。

P82803372

最終日の昨日は、クアージュゆふいんでのパーティ。
会場には、「ゆふいん料理研究会」の方々の料理が並びました。

Dsc017772

お宿の垣根を越えて、
大勢の料理人さんが集まって料理を振る舞います。

この光景は、ちょっと不思議。
白衣には、それぞれのお宿の名前が刺繍されていて、
一度にいろんなお宿さんに来た気分。

Dsc017662

料理研究だけではなく、イベントにも参加してくださり、
食を通した町づくり活動をされています。

「良き仲間であり、良きライバル」 
そんな温かい雰囲気です。

たくさん用意された料理はあっと言う間になくなり、
お客様同、時にはゲストを交えての映画談義が
会場のあちこちで始まります。

最後はやっぱり、実行委員長の挨拶。

Dsc018172

「湯布院映画祭は永遠に不滅です!」
という気持ちで第37回へと繋がっていけばいいなぁと思います。

あっと言う間の5日間でした。
来年も素敵な出会いを求めて、映画祭にお越しください。