« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

2011-03-30

桜の蕾。

今年はいつまででも寒いです。

Dsc021772

明後日から4月ですが、桜はまだ蕾。

青い空に薄桃色の花が舞い、
桜の薫りに包まれるのは間もなくでしょうね。

桜の開花を待ちながら、数える日々です。

2011-03-25

梅の花

梅の樹。

Dsc021062

幹は少し朽ちていました。
その幹から出ていた細い枝に咲いた梅の花。

梅の樹の生きる力を感じ、なんだか嬉しくなりました。

2011-03-22

同じ空の下

016_2  

今、ここで出来る何かを。

2011-03-15

3月15日

地震の被害にあわれた皆様に
心よりお見舞い申し上げますとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に
深くお悔やみを申し上げます。

私の友人の実家も被害に遭ったと聞きました。
心が痛い毎日です。

一日も早く普段の生活に戻れますよう、
皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。

Dsc021352

2011-03-11

さんぽ日和。

保育園の子どもたちが遠足していました☆

Dsc020892_2

風を感じながら、ゆっくりと散歩するのに
気持ち良い季節になりました。

蛍の季節になると、たくさんの蛍が見られる道です(≧ω≦)

2011-03-09

3月の空

晴天。

大地が温まり、冬眠していた虫たちが
そろそろ土の中から出てくる頃でしょうか。

Dsc020642

今日は冷たく強い風が吹いています。

見上げた空に一筋の飛行機雲☆

2011-03-07

白梅の花

ようやく咲き始めた白梅さん☆

開花時期は1月中旬から咲き始めるものや、

3月中旬から咲き始めるものなど、さまざま。

また、桜と違って咲き方も散り方もゆっくりです。

Dsc020732

まだ咲き始めたばかりなので、
なが~く楽しめますよ♪

2011-03-04

3月の忘れ雪

今朝は由布岳の麓まで白く雪が積もっていました。

Dsc019842

午後になって麓の雪は解けましたが、山頂はまだ真っ白です。

川土手を歩いていると。。。

Dsc01982

川から上がってきたカモがコチラに向かって歩いて来ました。

Dsc019862

人が怖くないんかな~?
と思いながら見ていると、1mくらいまで近づいてきて
な~んも気にせず菜の花と戯れる。

カモを驚かせないようにと、ゆっくりと歩き始めても知らん顔。。。
たぶん、カモよりも私の方がドキドキしていたはず(笑)

Dsc019903

城橋ですれ違った辻馬車。

馬が一番遅い歩き方「常足(なみあし)」で歩いている時は、
辻馬車と並んで歩けるくらいゆっくりです。

ありのままのゆふいん。

ゆっくりと流れる時間。

風が少し冷たかったのですが、
この心地良い「ゆっくり」を暖かく感じました。

2011-03-01

3月1日

辻馬車開き。
朝から小雨が降っていました。

そう言えば、昨年の辻馬車開きも雨でした。
辻馬車の出発式の頃には雷を伴う土砂降りに。。。

まさか。。。とデジャブ。

しか~し!
今年は、旅館組合長が「晴れます!」と断言した通り、
組合長の登場と共に雨が止み、青空が少し覗いていました。

THE組合長power!!

雨に濡れることなく、無事に出発式が行われました。

Dsc018502_2

3台の辻馬車とお馬ちゃん☆
左から「くりちゃん」「ゆきちゃん」「さぎりちゃん」です。

Dsc018712

町内の幼稚園の園児から
「おうまはみんな」のお歌をプレゼントされました♪

由布院にお越しの際は、
ぜひお馬ちゃん達に会いに来てくださいね☆